お弁当用です

20110331おべんとう

お弁当にも詰めようとありもので作りました。

お弁当面倒ですよね。ついつい同じもの入ったりします。

子供のころ母親の作るお弁当に、文句ばっかり言ってました。
仕事で疲れていても毎日一生懸命作ってくれたのに、親不孝な娘でした。
自分が同じ立場に立ってやっと気づくことが沢山あります。

うちの下宿生は親とはなれて生活することで、親のありがたさに
早めに気づいて、感謝してもらえたら、と思います。

私が遅すぎですけどね。



スポンサーサイト

うちご飯

20110330うちごはん

今日はうちご飯用に、あらをたいてみました。

私は東京出身なので、”たく”という言葉はこっちにきてから知りました、
”煮る”より”たく”ほうがなんかもう、そうそうって感じがします。

方言いいですよね。

ちなみに宮崎弁と東北弁ってイントネーションが似てる気がするんですが、
私だけがそう思っているんですかね。


今どきです

20110329自転車

いまどきの自転車は、折りたたみ式のかっこいいものが多いですね。

何年か前は、みんなママチャリに毛が生えたようなのに乗ってました。

自転車のとどまらず、かっこよく、磨かれて進化していく部分と、いつまだ変わらずにあり続けるものと
見極めて、次の世代に伝えて、新しい日本を作っていけたらな、と思います。

話が大きくなっちゃいましたね。

こぶしの花

20110328花

こぶしの花とりました。

春がちらほら見られるようになりました。

うちにも新入生がちらほらと、入居してくれてます。
かわいいです。
そしてありがたいです。




かっこいい!!

20110327本

最近気になって買った本です。ルックスもさながら生き方がかっこいい。
まだ20代なのにすごいです。

実はサッカーとか興味なくて長谷部さんも知りませんでした。
でもタイトルに惹かれて、読んでみてあたりでした。

自分の心という一番身近なのに一番見えてないものを、どうコントロールするのか。
人によって違うので、どんな方法が自分に合うのかを試行錯誤していくことが大切なんだなと、
思います。

心を整えるのに整理整頓も大切とありました。今ブームな考えですよね。
耳が痛いです。



神秘的な朝

20110326朝

朝露に濡れ、神秘的な光を放ってました。
見慣れた景色がこんなにもきれいだなんて思ってもいませんでした。

日常生活はあまりに普通であたりまえすぎて、なくなってみないとそのありがたさに気づけない
今度の地震で多くの人が感じていると思います。

新聞で東レ顧問の佐々木氏が、震災を免れた私達は自分の日常を普通に生きることを
訴えていましたが、仕事や勉強や自分に出来ることを精一杯して、日本を活気づける
事もとても大切なんだと思いました。

勿論教訓を生かして防災にも力を入れないと




アイスプラント

20110325アイスプラント

今日は道の駅で買ってきたアイスプラントをおかかマヨであえて食べました。
不思議な食感でした。そして不思議な味でした。
メタポな人にとてもいい食材だそうです。

今日は色々なことで、色々な人に支えられて生きていることを
感謝するより、当たり前に感じてる自分にショックを受けました。

本当は、当たり前に思っていることこそが一番大切なものである事を
私は見逃して生きてきたんだなと、心から思いました。





立派になりました。

20110324部屋

まだ壁紙がはられてませんが、部屋のひとつが修繕され、きれいになりました。

うちの下宿の中でたぶん一番きれいで、一番のお勧めの部屋に生まれ変わりました。

私の隠れ家にしたいくらいです。修繕してくれたCSハウスの社長さんが、
会社の研修室にしようかな、とつぶやいていたとか。

CSハウスがとっても親切で丁寧にしてくれ、ありがたいです。こちらもお勧めです。

人に教えてもらうもの

20110323花

人から教わる自分のそのときの感情があります。

今日もふとしたことでいらっときた事があり、あとあと考えたら、

私の心のとげとげしたところが相手に伝わり、私に返ってきてるようです。

余裕のないときは、私の好きな香椎宮の霊木でも見て、心を清めたいと思います。



卒業式

20110322卒業

今日は九産大の卒業式です。うちの下宿の卒業生です
みんな立派になりました。
それぞればらばらな道を行きますが、たぶんまた集まって飲んだりしてるんだろうなと思います。

まだ私は、みんなが下宿に帰ってくるような気がして、いなくなった実感がありませんが、
また遊びに来てくれるのを待っとこうと思ってます。

白戸軒

20110321白戸

別にソフトバンクの回し者ではありません。

卒業生で、V電気に勤めてる子からもらいました。いろいろ電化製品を買うときは頼むので、
おまけでくれました。
母が下宿をしてるときの卒業生なのですが、なにかと助けてもらいます。

私が送り出した下宿生達が、こんな風にまた長く付き合えるような、立派な社会人になって
くれるといいなと思います。




すばらしい人々


今日も足元が悪い中で、新しい下宿生が見学に来てくれました。
ありがたいことです。

そして、東京の友人達にその後の様子をメールで問い合わせてみました。
不自由ながらもがんばっている様子に、逆に励まされました。

自分もつらいときに人を気づかえる、人の心の大きさにいつも感心と、
尊敬の念を抱かずにはいられません。

私もそういう人になりたいです。


新しい出会い


別れがあれば出会いがある、なんて。

新しい下宿生を勧誘するたびにうれしさと同時に、プレッシャーを感じます。

ここを選んでくれたご家族に、私に何ができるのか、いつも考えてしまいます。
考えたところで普通のことしかできませんが、その時々で出来ることをするしかないと。

東北関東大震災のように、予想だにしない自体がおこったら、何ができるのでしょうか?
頭真っ白です。
でも、やはり自分に出来ることするしか他に方法がないんですよね。
自分を信じる力の大切さをひしひしと、思い知らされます。



心のこもった贈り物

20110318プレゼント

今日、バレンタインのお返しとして、娘に下宿生からそれぞれクッキーと、
お手紙をもらいました。

二人とも娘のことを色々気にかけてくれ、娘も大好きなお兄ちゃん達です。

一人っ子の娘にとって、こうしてたくさんのお兄ちゃん達に囲まれて暮らせることは
とてもよかったな、と思っています。



ちょっとしたおやつ


今日は友達に教えててもらったおやつを大工さんたちに出しました。

豚肉と冷蔵庫にある野菜をにんにくでいためて、塩コショウ、ケチャップで味付けます。
それをパンにのせピザ用のチーズをかけて焼くだけ。

今回はケチャップとにんにくのかわりに、市販のパスタソースをかけて焼きました。
コストコで売ってるのが値段的にお得でした。

ちょっと食べにくいのがたまにきずですが、お勧めの一品です。



今日はかし君がきてくれました。

20110316ういろう

いつもコメントを書いてくれるカシ君が、お母さんと一緒に挨拶に来てくれました。
かし君は山口の老舗旅館に就職が決まりました。

見た目はとても華奢なんですが、中身は男気があふれる頼もしい子です。
いろいろやんちゃもしてくれましたが、一緒に楽しい時間を過ごすことが出来ました。
ありがとう

またまた反省です。

地震の支援物資やら募金やらのお願いメールがきて、ちゃんと詳細を確認せずに
流して、すでに終わってるものやらなんやらあり、友人達に迷惑をかけました。

でも、みんなやはりすばらしい人ばかりで、私を責める人は誰一人いませんでした。
むしろ気づかってくれました。ありがたいなと思いました。

今度のことで、私も忙しくて何も考えられずにいるときに、行動してしまった自分の愚かさに
深く反省し、もう少し、ほかの方みたいに冷静に対応出来るときに、きちんと行動を起こせるようにな
らないといけない、と思いました。

また、被災地にいる方々のマナーのよさや、自分も苦しいのに人に対する思いやりを忘れない
心の広さを誇りに思うと同時に、見習いたいと心のそこから思いました。


最後は笑ってさようなら

20110314W

今日は寡黙で二枚目の鹿児島男が引っ越していきました。

テニスをしていて、下宿の中ではおとなしいほうだったのですが、
夏休みやお正月には後輩からたくさんはがきが来ていて、とても面白い先輩だったみたいです。

あんまり打ち解けて会話も出ないままでしたが、最後は笑って挨拶できました。

今年はたくさんの卒業生を見送らないといけなかったので、とてもとても寂しい限りです。



月は変わらずきれいです。

30110313月

東日本ではこの月をどんな思いで見あげているのでしょうか?

私は幸いにも、きれいだな、と感じることが出来ますが
そんな気持ちで空を見上げられるようになるには、どのくらいの時間が必要なんでしょうか。

現実社会でたとえ何があっても、変わらずにあり続ける存在って不思議な感じがします。

何があってもこの月のように凛とした態度が取れたらいいのに、そう思いました。


ありがとう、そしてさよなら

20110312林

今日二人の下宿生が引っ越していきました。

一人は中国拳法で全国大会3位になり、九産大から表彰されるそうです。
結構、直球でものをいうことがあり、ハラハラさせられました。
でも、いろんなアクシデントを乗り越えて卒業していきました。


20110312吉田

二人目がわが下宿のマスコット的な存在で、みんなから可愛いがられていました。
お使いに行ってくれたり、うちの娘とよく遊んでくれたり、私の愚痴を聞いてくれたり、
とても楽しい時間を過ごせました。

この仕事がきついことも、嫌になることもあるのですが、こうして卒業生を見送ると、
本当にやってよかった、ありがたいなと報われる気がします。



とんでもないことがおきました。


地震です。前代未聞です。私は東京出身で東日本にはゆかりの人が多く、ハラハラです。
福岡の地震よりすごい規模なので、みんな怖かったろうと。現に連絡が付いた友人からは怖かったと
メールもらいました。

寒い中家に帰れない方、行方不明の方、なくなった方に、なんと言っていいか。

アセンションという変革の中、これからも色々なことが起こったらどう対応していったら良いか
パニックになりそうです。落ち着かないと

こういう時こそ、お互い助け合って、支えあっていくように、周りの人と、
普段から協力しないといけませんね。

今期〆の夕飯です。

IMG_2749.jpg

<今日の夕飯>

ブロッコリーと牛肉のオイスター炒め
ほうれん草のチーズチヂミ風
中華風コーンスープ

今日は娘がほうれん草を使って料理を手伝ってくれました。

食事は今日で今期締めです。入れ替え作業やもろもろの作業に今月いっぱい
専念です。

新作レシピや、休み中の下宿の様子などをお伝えできればと思います。
また、うちに来てくれてる大工さんたちも紹介できればと考えてます。
お楽しみに!!




とほほ

20110309夕食

<今日の夕飯>

まぐろ丼
ひじきの煮物

やっちゃいました。ブログの写真をところどころ削除するというポカをしてしまいました。
もうデジカメにも画像がなくてしょんぼりです。
もうこんなへまはしません!



秋刀魚ライフ


<今日のおかず>

 秋刀魚
 肉じゃが
 ほうれん草の卵とじ


今日は明日の献立に気を取られ、危うく、今日のメインの秋刀魚を買い忘れそうになりました。

魚をきれいに食べれる子とそうでない子といますが、去年の入った下宿生達は意外と
上手に食べれます。感心します。
そういえば四年前の卒業生達は見るも無残でした。
不況と食生活は密接に関わっているのかも、と思ったりしました。


20110308夕食

またまたチーズ饅頭GET!


<今日の夕食>

チキン竜田タルタルソースかけ
ほうれん草の胡麻和え


今日も引っ越す下宿生の親御さんからチーズ饅頭いただきました。
昨日の下宿生と同じ宮崎の小林市出身なので、偶然同じになりました。
心置きなく食べられます。ありがとうございます。

噴火もまだ油断ならない中、気を使っていただいて本当にうれしく思います。

宮崎の皆さん応援してます。
いつもおいしいものをありがとう


20110307おやつ

大好きなチーズ饅頭


大好きなチーズ饅頭を、今日引越しする下宿生の親御さんからいただきました。
種類もたくさんあって何から食べるか悩んでしまいます。

卒業と就職も決まり、晴れやかに巣立っていきました。
ほっとしたと同時にやはり寂しいです。




20110307おやつ

久しぶりの晴天

久しぶりの晴天になりました。
洗濯物が心置きなく干せます。

世間はあまりいいニュースが流れてませんが、日本も
いよいよ変わる時代が来たのではないでしょうか。

人と人とのかかわりを見直したり、社会全体の構造をいちから作り直し、
安心して生まれ、死んでいける社会、私的には”村”を復活させたいです。

若者が働いて生計を立て、年寄りが子供を育て村を運営する、そうすれば、
介護の問題も少子化もなくなり、全体で一人ひとりを見守っていく社会が
復活するのでは、と思っています。

みなさんはどう思いますか?


春巻きの歌


<今日の夕食>

はるまきとサラダ
白菜とかぶのクリーム煮



今朝はものすごく寒かったです。
なので、いい加減暖かくなってほしいです。
その願いをこめて春巻き?です。

徐々に引越しが増えて、下宿が寂しくなっていきます。
出会いと別れを、後何回繰り返すことが出来るのでしょうか。
楽しみでもあり、身の引き締まる思いもします。

20110304おかず

今日は楽しいひな祭り


<今日のおかず>

ちらし寿司
アサリ汁
たらと鶏肉のソテー

”ちらし寿司なーらーちょいとすし太郎”と、ついサブちゃんの歌が思い出されます。
下宿生の中でも男の子の兄弟ばかりだと縁がないお祭りみたいです。

端午の節句にはあんまりご馳走のイメージがないんですが、やはり、女子は色気より食い気
だからひな祭りは豪華なんでしょうか。



どっちがおいしそう?

<今日のおかず>

オムライス
餃子
キャベツスープ


オムライスかなり巨大です。

うっかりこの写真を消してしまいました。Y田君と娘と競っておいしそうな写真を撮ってくれたのに申し訳ないです。ごめんなさい

その代わりにどちらが食べ頃ということでこんな写真はいかがでしょう。

301102おまけ

プロフィール

ヒルトップ唐原

Author:ヒルトップ唐原
管理人の年齢不詳 おっこです。
おおざっぱで面倒くさがり、すぐにへこむ私ですが、
日々下宿生に支えられて奮闘中です。
笑い?と涙?の生活の様子を楽しんでいってください。
 
下宿に関してお気軽にお問い合わせください。
TEL 092-201-5636
コメントもリンクも大歓迎です。

お客様訪問数
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR